様々なタイプが登場しているドラレコとは

ドラレコとはドライブレコーダーの略称で、運転時などの音声や映像を記録できる装置の事を指します。

このドラレコとはダッシュボードやフロントガラスにカメラを設置する事が一般的で、前方の映像を記録できるというタイプが主流となっています。映像を撮影しながら自動記録していき、ある程度の一定時間が経過すると映像を自動消去していくのが特徴です。また近年では記録メモリなども大容量化していますので、保存できる映像の時間も多くなっていますので、過去の映像を確認しやすくなっています。

ドラレコにはいくつかの種類がありますが、まず挙げられるのが一体型のタイプです。カメラとレコーダーが一緒になっていますので、比較的安価でコンパクトというメリットがあります。また取り付け方法も簡単ですので、機械が苦手な方でも気軽に設置できるという点も魅力です。そして分離型のドラレコがありますが、このドラレコとはカメラとレコーダーが分離しているため、レコーダーを好きな場所に設置できるのが特徴です。カメラも単体で邪魔になりませんし、直射日光などを避ける場所に設置する事も可能です。またミラー型というドラレコも登場していますが、これはルームミラーに取り付ける事ができる一体型というドラレコとなっています。このタイプはミラーと一体型ですので非常に車内がスッキリとしますし、視界を妨げる事が少なくなっています。このように様々なドラレコが販売されていますので、用途などに合わせて最適な種類を選択するのが良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *